その1 JR登別駅周辺を散策(登別の海に触れる)

北海道登別市は海に面した街です。電車やバスのちょっとした待ち時間や、自然散策が好きな方へおすすめ!登別漁港をみながらお散歩しませんか?

地図をチェックして回ってね♪
地図をチェックして回ってね♪
①.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 115.7 KB

①JR登別駅

登別温泉の玄関口。「歓迎鬼像」がお出迎えしてくれます

徒歩 約10分

②登別漁港 

一年中たくさんの魚介類が水揚げされる登別漁港。

期間限定で、獲れたての魚介類の即売会「朝市・夕市」が開催されます。

徒歩 約12分

③アフンルパロ

あの世の入口・・・奥へ入る勇気ありますか!?

徒歩 約3分

④砂浜 

アフンルパロからさらに奥へ進むと砂浜があります。

夏の間は様々なお花に出会えますよ!

徒歩 約35分

山頂からの眺め
山頂からの眺め

⑤フンベヤマ 

山頂まで約15分。軽装で登山が楽しめます。

山登りを経験した事がない方でも気軽に登れます!

徒歩 約30分

⑥観光案内と物産の店 鬼なびステーション登別 

観光案内・お土産・休憩コーナーがあります。登別のまちをあげた自慢の商品『登別ブランド推奨品』を全品取り揃えているお店はここだけ!

ぜひチェックしてみて下さい!

その2 JR登別駅周辺を散策(文化を知る)

地図をチェックして回ってね♪
地図をチェックして回ってね♪
②.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 90.4 KB

①JR登別駅

登別温泉の玄関口。「歓迎鬼像」がお出迎えしてくれます

徒歩 約15分

②知里真志保の碑

生涯をアイヌ語の研究にささげ、「分類アイヌ語辞典」など数々の名著を残た知里真志保。生前、「故郷をしのび、海の見える丘に住みたい」というのが口癖だったといわれ、太平洋と生まれ育った登別川をのぞむことができる丘に碑を建立。 現在は登別小学校に移設されてい

徒歩 約10分

③知里幸恵 銀のしずく記念館

登別で生れたアイヌの少女 知里幸恵(ちりゆきえ)の業績を紹介するとともに、アイヌ文化を広く伝えている記念館です。


徒歩 約5分

④野本醇 北の箱舟美術館 

白を基調とした静かな館内で幻想的な野本醇氏の絵画を楽しめます。

入館無料 ※冬期閉館

徒歩 約15分

⑤観光案内と物産の店 鬼なびステーション登別 

観光案内・お土産・休憩コーナーがあります。登別のまちをあげた自慢の商品『登別ブランド推奨品』を全品取り揃えているお店はここだけ!

ぜひチェックしてみて下さい!